忍者ブログ
 カウンター 
 TOPに戻る 

↑TOPに戻る際はコチラ↑
 概要 
管理人:おざゆた

私の趣味を
中心としたブログです。

ほとんどがゲームブランド、
「Key」関連の話題です。
いっそのこと、
ファンサイトです。

相互リンクは歓迎します。
詳しくはコチラ

コメント返しは期待しないで下さい

歴代TOP絵はコチラ

秋葉原ネット
 記事検索 
 カレンダー 
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 Twitter 
 大応援中 


















 最新コメント 
[03/21 tej]
[02/21 Nitto]
[07/06 おざゆた]
[07/05 名無しの鍵っ子]
[07/01 名無しの鍵っ子]
 リンクバナー 


バナーはコチラをどうぞ
 TOPに戻る 


↑TOPに戻る際はコチラ↑
 裏ブログ 


↑裏ブログはコチラ↑
 ブログランキング 
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

掲載と言ってもほんの一言程度の説明ですが、
「クドわふブログ」にて情報が掲載されました。

特典① Kud Wafter official guidebook 『入寮規則』
・フルカラーでのキャラクター紹介
・雑誌掲載分のイラスト掲載
・イベントCG原画
・楽曲スコア 等収録

特典② 『Rewrite 体験版』
・スタッフによると「ボリュームありすぎ」
・5人のヒロインは全員登場

特典③ 『Kud Wafter Original SoundTrack』
・24曲フル収録

特典④ 『Weiβ Schwarz ヴァイスシュヴァルツ 初回限定オリジナルカード』
・トライアルデッキ 『Angel Beats! & クドわふたー』 に先駆けての封入

上記のようになっています。
そして、一番上に掲載したブログパーツも新たに配信されたもので、
自由に使えるようになっています。

「クドわふたー」公式サイト↓
http://key.visualarts.gr.jp/kudo/index.html

「クドわふブログ」↓
http://key.visualarts.gr.jp/kudo/blog/



いやいや、特典豊富ですね。発売日が遠く感じちゃいますよ。
あまりにも楽しみすぎて。

でも本当にクドルートだけなんだろうか。
基本的に内容についての情報は集めないので、全く分かりません。
佳奈多とあーちゃん先輩ルートがあったらどれだけ歓喜するだろうか。

いや、クド以外のキャラとあんなことやこんなことをするとBADENDってのもアリ。
妄想ばっかふくらむなぁあ?

拍手

PR


AngelBeast!第11話「Change the World」が放送されました。
今回はなかなか良回でしたね。
ただ、この後編でギャグは要らない…。

続きはネタバレありなのでまだ見てない方、放送されてない方は注意してください。

拍手

Key公式サイトでCGスタッフの募集を開始したようです。

CGと言っても立ち絵やイベント絵を描くものではなく、
背景やCGの彩色などです。

私的に目を奪われたのが、

______『悩んでいる時は近くの焼肉屋(食べ放題\1,980-)で、
ほろ酔い状態で悩みを聞いてくれます。』____________________

というところなんですが、流石ですね。

新規採用ではなく、中途採用のみらしいです。
まぁこの時期ですから当たり前ですね。

詳しい要項などはコチラ↓
http://key.visualarts.gr.jp/zinzaibosyu/



…。
本当は早くAB!の11話感想が書きたいのですが、いかんせん、
録画してからまだ見れてない…っ!!

しかも9割方の人にはあまり関係の無い記事でしたね。
作る側ではなく、ファンでありたいと思われ(笑

でも好きな方は応募してはいかがでしょうか。
憧れの方たちと同じ職場にいれるのですからねっ!!

拍手


~Girls Dead Monster オフィシャルバンドスコア発売~

7月24日にガルデモの公式バンドスコア、
「Keep The Beats!」が発売決定になりました。

今月発売予定のアルバムと同タイトルとなっているので、
収録曲はそれと同じで、さらに全曲のインストCDも付属するとのことです。
B5判、256ページで価格は4,700円(税込)となっています。


~電撃G'sモバイルにてAB仕様の携帯着せ替え配信~

その名の通り、電撃G'sモバイルにて配信されました。
価格は300円(Pt)です。(月額315円で320ptと交換)

詳しいサンプルなどはコチラ↓
http://gs.dengeki.com/blog/2010/06/angel_beatsby.html#more



公式バンドスコアですかー。欲しいですね。
まぁギターヘタクソなんで、ひさこパートは無理ですね^^;
岩沢とユイのリズムギターくらいならなんとかなりますけども。

あと携帯着せ替えですが、私の携帯対応してませんでした(´;ω;`)
去年買ったばかりのL-01Aなんだけどなぁ…。
あー、携帯変えたい。

拍手



今夏発売予定となっているXBOX360版、
「智代アフター」の公式サイトがオープンしました。

これといって新情報の公開はありませんでしたが、
ようやく発売まで1歩というところまで来たのではないでしょうか。

XBOX360でKeyの作品が発売されるのは「CLANNAD」に続き2作品目。
今回も高解像度+5.1chサラウンドで楽しめる仕様になっています。

定価は5460円(税込)。

公式サイト↓
http://www.prot.co.jp/xbox/tomoyoafter/index.html



う~ん、欲しいです。
やはり朋也の声が追加されてるのと高解像度が魅力ですね。
PCメモリアル版も持っているのですが、解像度がやっぱり低いです…。
ハイビジョンは羨ましいです><

けど箱○持ってないです。PS3はあります。PSPもあります。DSもあります。
箱○は無いです。GKおいしいです(^q^)

まぁ欲しいんですよ。箱○も。
ただ最近ギャルゲ専用機に近づいてきて手を出しづらい。
智代アフターもギャルゲなのにね…orz

最近自分でも何書いてるのかが分からなくなってる。あらら。

拍手



Keyの作品はこれまで様々なプラットフォームにコンシューマとして
発売されましたが、ボイスがあるもの無いもの様々です。

まぁほとんどがフルボイスなんですけど、
そのなかでも「Kanon」は色々と複雑なんです。

まず99年にPC版が発売。これはボイス無しです。

そして初めてKanonのフルボイス版である、ドリームキャスト版が00年に発売します。
続いて02年にPS2版でもフルボイスのものが発売します。
どちらも発売元は「NECインターチャネル」です

ここからが複雑で、08年にPSP版が発売するのですが、
発売元が「プロトタイプ」に変更されています。

どういうことかというと、音声を所持している会社が違うため、
版権の都合上、新たに録り直しが生じているのです。
DC版、PSP版共にキャストは同じでも、声優の演技が異なっているのです。

代表的なのが、名雪の目覚まし時計です。
明らかに違いますし、アニメから入った人だとDC版では違和感バッチリです。


さて、もっと複雑なのがPS2版です。
上記にも書いたように02年に発売しているのが「NECインターチャネル」ですが、
08年以降、「プロトタイプ」に変わっているのです。
これも同様に02年の物と08年の物は演技が異なっています。

ちなみに現在発売されている、「Key三部作セット PS2版」ですが、
これは02年発売のもの同様なので、また違いが出てきます。

ここでまとめです。


~過去に録音された音声収録の物~
00年発売 ドリームキャスト版
02年発売 PS2版
09年発売 Key三部作セット

~新しく収録された音声収録の物~
07年発売 PSP版(パートボイス)
08年発売 PS2廉価版(単体)


アニメから入った方は新しく収録された方をオススメします。

書いてる私ですらかなりゴチャゴチャです。多分間違ってる箇所もあります。
みなさんにうまく伝わったか心配です><

拍手

忍者ブログ[PR]